photo_header.jpg


GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」に参加させていただきます!


9月14日(日)から始まるGROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」に参加させていただきます!
会期中は様々なイベントも予定されておりますので、お時間がございましたら足をお運びいただけますと幸いです。
以下、展示詳細です。

※9月7日(日)まで開催されております3331千代田芸術祭2014「3331アンデパンダン」も併せてよろしくお願い致します。

GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」展示詳細

会期:2014年9月14日(日)~27日(土)
12:00~19:00(最終日は18:00まで)
※9月17日(水)24日(水)休み

場所:WISH LESS
〒114-0044 東京都北区田端5-12-10
電話:+ 81 (0)3-5809-0696
会場地図

出展作家:安藤香子/イシカワコウイチロウ/上坂じゅりこ/大倉賀代子/カワツナツコ/河本徹朗/元女博司/黒川聡/越濱久晴/サイトウマスミ/酒井賢司/佐々玲子/静流(shizuru)/TAIZO/竹松勇二/寺本晴之/Dong Dong(東東)/まゆみん/弓削一徳/ヨモギ田リョオコ/吉井みい/早乙女道春/田尻健二

GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」展示コンセプト

展示コンセプトは"オレ"・・・自分自身です。
参加者も観客も広~い解釈で自分をこの場所にぶつけるというものです。
また"OLE"はカーニバルで闘牛士やフラメンコの踊り手などへの賞賛・激励 またサッカー用語、オーレ(スペイン語)は"OLE"で「いいぞ!」「うまい!」など賞嘆の意味もあり。 自分を賞賛する。またカーニバルとしてそれぞれの存在を賞賛する。
そして皆で'グルーヴ'したいという願いをこめて。もちろん'グループ'にもひっかけてます。

作品コンセプト

上述の展示コンセプトの「カーニバル」からは「人の集まり」を連想しますが、私の写真には人が写っているものはほとんどありません。
むしろ死の気配さえ感じられるような不気味な写真が少なくありません。

そこで「死の世界のカーニバル」をイメージして、したがってまるで時間が止まってしまっているかのような、人の気配がまるで感じられないような雰囲気のB3サイズの写真作品を2点展示させていただくことに致しました。
他の実力派揃いの参加者の方々に、陽気に場を盛り上げていただくことを期待しつつ。

※今回始めて展示させていただくWISH LESSさんのウェブサイトからは、アートのメインストリームとは一線を画するオルタナティブな雰囲気を感じましたので、これまでの展示では躊躇することの多かった雰囲気の作品を選んでみました。
この展示をきっかけに自分自身の作品制作の幅が広がることを願っています。

在廊情報

今のところ次の日程を予定しております。
9月14日(日)18:00~19:00
9月15日(月)18:00~19:00
9月18日(木)18:00~19:00
9月20日(土)17:30~19:00
9月27日(土)17:00~18:00

GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」イベント情報

●9月20日(土)18時~21時 
○18時~19時 トークショー 入場料:¥500(1drink込み)
ロブ・キドニー vs 早乙女道春  テーマ:「俺=東京」
○19時頃から ライブ・パフォーマンス 入場料:無料(投げ銭)
出演予定:イザベル・モナムール、NOLA、ROSE&coffee candy&REKO
etc....

●9月21日(日) ライブ・ペインティング 入場料:無料
時間:不定期
出演予定:TAIZO 、竹松勇二、吉井みい、まゆみん etc

GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」公式ページ

Facebookをご利用の方にはイベントページも用意されています。
在廊情報の確認などにご活用ください。
GROOVE展「ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014 東京カーニバル × BOW! × WISH LESS」イベントページ

追伸)余談ですが、今回の展示では、これまで見る立場だけだったプロのイラストレーターの方々と初めてご一緒させていただき、その点でも非常に楽しみです♪
誘っていただいたイラストレーターのTAIZOさんには、この場を借りてお礼申し上げます!

e696b02014tc1.png

Twitterに連動させていますので、フォローしていただくと更新通知をTLでご覧いただけます。



コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

写真家・カウンセラー・夢分析家。
京都造形芸術大学 通信教育部 写真コース 3年次在学中

サイト内検索

こちらのFBページに連動させていますので、フォローしていただくと更新通知をFBのTLでご覧いただけます。またこのHPとは異なる情報も投稿しています↓

最近のピクチャ

  • ランドリーグラフィックスギャラリー「私のお気に入りレコードジャケット展~My Favorite Things」展示作品の写真
  • ジェフリー・バッチェン著「写真のアルケオロジー(視覚文化叢書)」表紙画像
  • ランドリーグラフィックスギャラリー「私のお気に入りレコードジャケット展~My Favorite Things」DM画像
  • 桑沢デザイン研究所「CSP 3 - 絵画と彫刻のあり方 - 」DM画像
  • 「146 BEST OF ONE MAN SHOW」展示写真「肖像」
  • リー・フリードランダーの断片化した自己イメージを参考にした作品その1
  • 映画「こっぱみじん」チラシ画像

最近のコメント